日々の活動結果をこまめに整理しましょう

20140204-183713.jpg

いよいよ頭の痛い確定申告の時期です。
昨年の数値を会計ソフトに入力。
でも今年の活動に伴う領収書などもだんだん溜まってしまう(≧∇≦)

そんな悩み有りませんか?
私は写真の様に複数のポケットがついたクリアフォルダーを使っています。(上下が逆転して見づらい点はご勘弁を (^^; )
すべての勘定科目をカバーできませんが、旅費交通費や消耗品費など頻繁に使用する代表的なものを台紙に張り付けています。

基本的には
 1.物品の購入や駐車場など取引が発生した領収書やレシートを日単位で整理。
 2.現金出納帳などへ記入してから台紙へ貼り付け。
 3.月次単位でバインダーに移します。
会計士の方からは会計ソフトへの入力も日時単位がお勧めと言われていますが、最低限月次決算を心掛ける様にとのことです。

個人事業主の場合どうしても”どんぶり勘定”になりがちです。
企業も家庭も「営む(いとなむ)」上で重要な数値管理。
おそうじとは関係ありませんが、整理収納のちょっとしたコツがわかるとストレスを最低限にして管理することが出来ますよ。

PAGETOP