女性のお部屋の作業における注意点

20131029-221720.jpg

マンションやアパートの共用部分の定期清掃を済ませて、初めてのお客様の見積に伺いました。
お部屋にお邪魔しても何か緊張されている様子。
挨拶を済ませて依頼箇所の確認を行いながらコミュニケーションを図ります。

会話の中で分かってきたのは、「依頼の電話の際に女性スタッフによる訪問をお願いします。と言うことを忘れてて、男性が来られたので緊張した。」とのこと。
確かに《知らない男性が、独身女性の部屋に入って来る》というのは不安でしょうね。

当然ですが、見積や作業の用件で個人宅に伺う場合、お客様との信頼関係を如何に短い時間で築けるかは大事なことです。
丁寧な説明だけでなく、安心感を持って頂く様な表情(笑顔など) etc
経験から言うと”言葉では言い表せないけどその人(この場合は私ですが・・)の人間性みたいなものが醸し出す雰囲気”がキーになると思います。

今回は’ご両親と近い年齢だと思いますし、私も二人の娘の父親です’の一言で安心して頂けました。
良かった(^^)

PAGETOP